免疫力を高めたいあなたへ|ラクトフェリンで病気知らず

女の人

今注目の多機能タンパク質

ボディ

免疫力を高める切り札

ラクトフェリンとはタンパク質の一種で、私たち人間のような哺乳動物の母乳に多く含まれています。母乳には赤ちゃんを守るため、様々な働きがありますが、ラクトフェリンは摂取することで成人にもそのパワーを発揮してくれる、優れものなのです。ラクトフェリンの特徴の一つが、免疫力の向上です。ラクトフェリンにはNK細胞といった免疫細胞の働きを活性化し、外の環境から私たちの身体を守ってくれる働きがあるのです。今、ウィルス感染などが問題になっていますが、ラクトフェリンを摂取することで、ウィルスに対して抵抗力のある身体を作ることができます。また、腸内環境を整えて、ビフィズス菌のような善玉菌を増やし、身体を中から健康にし、若返らせてくれる働きもあるのです。健康に悩みを抱えている人が多い現代社会では、引っ張りだこになるのも納得がいくでしょう。これからもさらに開発が期待されるラクトフェリン、目が離せません。

広がる商品開発の世界

身体の免疫力を高めて、身体を中から若返らせてくれるタンパク質ラクトフェリンですが、熱に弱いという側面があります。ですから、市販の牛乳やヨーグルトから摂取するわけにはいきません。そこで利用したいのが、サプリメントです。ラクトフェリンのサプリメントは特殊加工により、ラクトフェリンが胃液で壊されることなく腸まで届くよう設計されています。しかし、カプセルが大き過ぎて飲みにくいという意見もあり、最近は顆粒状で腸まで届くよう開発された製品も出て来ました。今後はさらに様々な形に加工され、より摂取しやすい製品が開発されるのではないでしょうか。また、その利用法も単に飲むだけではなく、化粧品の成分として利用するなど、より多角的に活用されていくことでしょう。ますます広がるラクトフェリンの世界、これからの進展に期待したいものです。